...Offline Meeting Report 2004...



第2回焼津ジャンボプリンオフ with 甘味部

〜 オプショナルツアー 〜


JPを早目に終えたご一行、
北陸組のたけたろう&助手さん、あっ黄ーさん、アルビオンさん、
そしてかなぷっちの由夜君、ゆき&くまぁさんの7名は、
同日開催中のかなぷっち夏合宿へ参加の為、箱根に向かって旅立って行った…

その近所でもう一つ企画されていたプチオフがあった。
岡山のGINサイ乗り『てりうす』さんの上京に合わせ、
御殿場で歓迎プチオフをする、と言うモノ。

たかおさん、ロクさん、オイヨさんもそちらに向けて旅立ち…
富士に宿を取っていた雨月さん、そして急遽誘ってしまったしおさんと共に、
私も編隊で富士の宿まで移動。

雨月さんがチェックインをしている間、しおさんのAOサイに
依頼されていた走行中にモゴモゴ(笑)の作業を完了。
しおさんのAOサイは私の自宅に止め、
私のMIDORIサイ1台に乗り合わせた上で御殿場へ高速移動。

19:00、G本仲間の集いで集合したジョナサン着。
サイファイおじさん、そして主賓のてりうすさんと合流。


ダベる事約2時間…

場の勢い、と言うか何と言うか…
かなぷっち合宿を襲撃することに(^^;









合宿参加者18名の中へジョナサン組7名が乱入。
何がナニやら良く分からない状態に(^^;;;

ふれさん、やよさんを初め合宿中の皆様、お騒がせしました…

でも実に久しぶりのJo-genさん、まっくさん、
青二才さん&だんなちゃま、久遠さん&ひとみちゃん、SERAさん、
そして初めましてのひらめさん、
更には本日2度目の皆様、会えて良かったです。

ココでもまた、2時間ほどダベっていたでしょうか…


SERAさんがすっかり潰れた後(笑)、おいとましました。


富士〜御殿場、御殿場〜箱根、そして箱根〜富士。
一緒にこあくま☆で移動した雨月さんとしおさん…

確か一滴も酒は飲んでいないハズなのに、ハイテンションなことこの上なく(笑)
日付も変わっていると言うのに車中で尽きることのない話題。

地元ガストで4次会突入(爆笑)

更に1時間程ダベり倒した後、
雨月さんを宿まで送り、しおさんを自宅で見送ってAM1:45、
無事終了……



いや、終わらず(笑)

翌AM9:00前、
デカレンジャーを見終わって暇を持て余していた雨月さんからメール。

AM10:00、ほんの2週間前と同じ場所で雨月さんと合流。
サイパン君はそのまま放置、再びこあくま☆に乗り合わせの上、
道の駅富士川楽座へ移動。

海の幸を大量にお土産に買い込む雨月さん。
昼食はやはり海の幸、と言うことで回るすし屋へ。
回る、とは言え鮮度抜群で常に行列が出来ている店、
西友富士青島店敷地内の魚河岸寿司、
ナマモノがほぼダメな私とくま☆もそれなりに堪能出来ました。

続いて前日あっ黄ーさんがしこたまやきそばを買い込んだヤオハン富士八幡町店にて、
雨月さんも富士宮やきそばをお買い上げ。
更に、リクエストにお答えして、海へ。

富士川河口の、特に何の変哲もない海岸。
地元の人間にとっては当たり前の風景。
それでも、海のない長野県の雨月さんには喜んで頂けたようで…

『長野県民は、海を見ると興奮する』

そう言っていた。
でも確かに、『静岡県民は、雪を見ると興奮する』。
雪のある地域へ旅行など行った時、
わざわざ除雪して道路脇に山にしてある雪の上を歩いてコケたりする。

そういう事なのかもしれない(笑)


そして、お別れの時。

ファミリーマートでナビ地図のバージョンアップをした後、
14:30、お別れ。



雨月さんが帰る方向の大型ホームセンターに
買い物の用事を思い出して、しばらく付いていきました(笑)


メチャメチャに濃度の濃い、楽しい週末でした。
JP、地元であっ黄ーさんと合流してから焼津へ向かい、
戻ってきて更に逆の方角へしおさん、雨月さんと向かい、
帰ってきて翌日更に雨月さんと地元でぐるぐる。

一番メインで肝心のJPがかすれてしまうくらい、後半が濃すぎ(笑)
ダベりっぱなしで写真も全然撮れてない(^^;;; 反省…

今回お会いできたナカマ40人、延べにしたら50人を軽く越える皆様、
本当にありがとうございました。
コレだからオフはやめられないですね(笑)


以下、ありがとうございますリスト。


アルビオンさんから、麦とろ麺


あっ黄ーさんから立山、うどん、素麺


雨月さんからかぼちゃと舞茸


てりうすさんから大手まんじゅう

 
サイファイさんからくま型ライター&クローバーマグネット

 
たかおさんからG-BOOKのカッティングシート

を、頂きました。
いつもいつも本当にありがとうございます。


続いてともみんさんから愛彩華ステッカー


アルビオンさんから念願の竹サイ工(竹細工)を購入。
嬉しい…


そして、この竹サイ工のオマケに写真集を頂きました。
ありがとうございます。
以下に紹介させて頂きます。














原寸大(1024x768 1枚250KB程度)の画像が欲しい参加者の方は、
メールでご連絡下さい。



更新 : 2004年7月19日 (月) 2:31